♪「響け!復興へのハーモニー in沖縄~つながる未来~Vol.6」8月7日(日)午後2時開演 パレット市民劇場

2022年8月7日(日)午後2時よりパレット市民劇場にて開催される本公演は、甚大な被害をもたらした東日本大震災を風化させないことと、被災した3県と沖縄の子どもたちが音楽によって交流を深め、未来に向かってパートナーシップを醸成することを目的としています。                                      
今年は東日本大震災から11年が経過し、津波によって景色の変わった地域にも新たな街並みや施設が建ち、少しずつですが復興は進みつつあります。しかし、震災の年に小学校に入学した子たちは高校2年生となり、小学5年生以下の子どもたちは震災後に生まれています。
また、県民の4人に1人が亡くなるほど悲惨な地上戦により焼け野原と化した沖縄は終戦から77年の歳月を経て、復興を遂げつつもいまだに不発弾が見つかるなど戦争の爪痕が今でも感じさせられる環境で沖縄の子どもたちは育っています。                       
さらに、2020年から新型コロナウイルスに世界中が翻弄され、子どもたちも我慢を強いられ、精神的にもつらい日々が続いていましたが。最近ではwithコロナに移行し、少しずつですが、滞っていた活動が活発になっています。今年は感染防止対策を徹底して、第6回目を開催することとしました。
本公演をとおして、距離的に遠く離れていても、友人の暮らす身近な場所となった東北と沖縄。共に、悲しい歴史を乗り越えて、未来を目指して成長する子どもたちの交流を音を合わせることでさらに深め、「ゆいまーる(絆)」の架け橋となることを願っています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる